トップページ >  講座ご案内 >  NARD JAPAN 認定 アロマ・インストラクターコース

講座ご案内

スキルアップしたい方へ

NARD JAPAN 認定 アロマ・インストラクターコース

アロマ・アドバイザーを教える講師となるための、更に専門的な資格。
アロマテラピー教室の講師として活躍したい方、アロマテラピーの専門家として指導できるようになりたい方を対象としたコースです。
・講義48時間  ・アロマテラピー全般の基礎知識  ・アロマテラピーの化学
・アロマテラピーに役立つ解剖生理学  ・精油の知識(基本精油81種類)  ・実習(処方作成+課題+クラフト作成)
アロマテラピーの基礎 解剖生理と健康 活動と実践
1.植物について
2.精油の化学
3.薬理作用
4.香りについて
5.植物油の化学
6.ハーブウォーターの研究
7.新たに学ぶ精油
8.植物油
9.ハーブウォーター
1.解剖生理学
細胞、呼吸器、循環器、消化器、 泌尿器、生殖器、内分泌器、 骨・筋肉、神経、感覚器
2.健康と病気
健康とは、病気の原因、ストレス、 体重、体温、血圧、脈拍、呼吸、 排泄、休養・睡眠、栄養、こころ、 成長(人生のステージ)
1.アロマテラピー業界
2.医療・代替医療として
3.セルフケア
4.アロマトリートメントとスキンケア
5.香りについて
6.ハウスケアとクラフト
7.アロマテラピーを職業に
8.関連法規
処方作成 課題 クラフト作成
1.ストレス緩和、 2.感染症
3.肥満改善
4.発熱
5.高血圧・低血圧
6.脈拍調整(頻脈など)
7.呼吸の安定化
8.排泄(便秘など)
9.不眠対策
10.消化器調整
11.筋肉の炎症・痛みの緩和
12.メンタルケア
13.性別・年齢別のアロマケア
1.精油の救急箱
2.講師体験
3.精油販売体験
4.ショップのコンセプト・活動内容広報・年間計画
1.バスオイル
2.トリートメントオイル(ボディーケア用)
3.トリートメントオイル(メンタルケア用)
4.トリートメントオイル(ハンド用)
5.トリートメントオイル(セルフケア用)
6.化粧水
7.美容オイル
8.リップクリーム
9.ハンドクリーム
10.コロン
11.エアフレッシュナー
(備考) ※アロマ・アドバイザー以上の有資格者を対象としたコースです。